フロアコーティングの利点|フロアコーティングや玄関ドアのリフォームで気分を変えよう
ロゴ

フロアコーティングをして汚れや傷からフローリングを守ろう

コーティング剤の豆知識

フロアコーティングに使用されるコーティング剤は油性と水性の二種類に分けられています。最近多く利用されているのは水性のコーティング剤になっているので、フロアコーティングをする前に塗料の種類を調べるのもいいでしょう。

コーティングで選ばれている塗料ランキング

no.1

長持ちするUVコーティング

UVコーティングは一度塗れば最大で20年ほどの長持ちします。そのため多くのフロアコーティングで利用される塗料になっており、光沢がしっかり出るので高級感があると利用者から人気があります

no.2

水に強いシリコンコーティング

水や汚れに強く、耐衝撃性のあるシリコンコーティングは総合的に優れた塗料として人気です。キッチン周りのフローリングに最適とされているコーティング剤になっているので飲食店にも利用されていますよ。

no.3

ペットのいる家庭にはガラスコーティング

室内でワンちゃんネコちゃんなどと一緒に生活している方々に、ガラスコーティングはよく選ばれています。動物の爪によって出来る傷に強い素材になっているので、フローリングを美しく保つことが出来ます。

no.4

コストパフォーマンスに優れたウレタン

ウレタンを利用した塗料はコストパフォーマンスがよく手軽に利用できる塗料になっているので、フロアコーティングでも多くの方が選んでいます。初めてのコーティングとして一番人気ですよ。

no.5

自分で買えるアクリル塗料

アクリルの塗料は自分でも購入出来るほど安価です。常にツヤを出しておきたいという方に選ばれている塗料になっており、ある程度の年数が経てば塗り直しが必要な塗料です。

フロアコーティングの利点

床

フローリングの住宅

最近の住宅はフローリングが多いです。フローリングは掃除がしやすく室内の見栄えも良くなることが特徴になっているため、多くの住宅に取り入れられているとされています。

生活傷が目立ってしまう

フローリングの欠点として家具などによる生活傷が目立ちやすいという部分があります。また、フローリングの接合部分の溝に細かなホコリが残ってしまう可能性もあるのです。

フロアコーティング

フロアコーティングはフローリングの欠点をカバーすることが出来ます。フローリングの上から特殊な塗料を塗ることで傷に強くすることだけでなく、汚れが残らないようにするのです。

動物にも優しい

室内で犬や猫を飼っている方も横浜では最近は増えてきています。フロアコーティングは、動物が塗料を舐めても害がない素材を利用しているので安心できますよ。

広告募集中